出産後の腰痛でお悩みの方へ

出産後の腰痛に悩む方が多い理由
出産後の腰痛「出産後、腰痛がひどくなって…。」

そう言って来られる方が時折いらっしゃいます。

妊娠中に骨盤がゆがみ、出産した後もそのゆがみが戻らず、腰痛を引き起こしてしまう方が多いようです。

また赤ちゃんを抱っこしたり、授乳したりする時に腰に負担がかかる姿勢を取り続け、腰痛を引き起こしてしまう場合もあります。

腰痛の詳細はこちら

なぜ出産後に腰痛になってしまうのか
胎児の成長による重心バランスの変化や、産道を開きやすくするためにじん帯を緩めるホルモンが増えることなどによって、妊娠中は骨盤がゆがみやすくなります。

骨盤がゆがんだままになっていると、様々な筋肉や関節に負担をかけてしまうため、腰痛を引き起こしやすくなります。

さらに赤ちゃんを抱っこしたりするなど、重心バランスが前に偏る姿勢が増えることで腰に負担がかかり続け、腰痛が悪化してしまう方が多いようです。

出産後の腰痛を改善するためには
出産後に腰痛になってしまった場合、まずはゆがんでしまった骨盤や腰の骨(腰椎)を整えることが必要です。

それによって筋肉や関節に余分な負荷がかかりにくくなり、腰痛の改善へとつながっていきます。

ただし再発を防ぐためには、腰に負担がかからない姿勢を意識したり、ストレッチや体操を行ったりなど、日頃からの腰のケアも大切になります。

いずみ整骨院の「出産後の腰痛」の場合の流れ
こもれび整骨院での出産後の腰痛の流れいずみ整骨院では、痛くない骨盤・骨格調整によって体のゆがみを整え、腰痛を改善していきます。

また抱っこや授乳時はもちろん、腰を痛めないための正しい姿勢や、日々行って頂きたい体操・ストレッチなどをアドバイスさせて頂きながら、出産後の腰痛が再発しない体づくりをサポートしていきます。

いずみ整骨院は予約優先制で、ベビーカーのまま入れますので、出産後の腰痛でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

産後の骨盤調整の詳細はこちら

1日2名様限定!初回割引キャンペーン実施中
初めての方へ現在いずみ整骨院では、1日2名様限定で『初回割引キャンペーン』を行っています。

出産後の腰痛にお悩みの方は、この機会に是非ご利用ください。

初回割引キャンペーンの詳細はこちら
上へ戻る